三味線は、弦を弾く3弦楽器です。その構造は、ギターやバンジョーのモデルに似ており、首と弦が共鳴する体全体に伸びています。一番下の弦は、意図的に楽器のナットの下に配置されており、それによってブーンという音がし、sawariと呼ばれる特徴的な音色が作成されます。
師範・三味線奏者・望月麻子が楽器の魅力と優雅さを最大限に生かした本格的な音を奏でています。

SHAMISEN-三味線-

¥3,000価格
    • 24 Bit 96kHz

    • 1.16GB

    • 824 Samples

    • 103 Bend Down Samples

    • 107 Bend up Samples

    • 42 Finger Samples

    • 79 Traditional Phrase Loops

    • 79 Traditional Phrase Loops (Effected)

    • 42 Mute Hard Samples

    • 42 Mute Soft Samples

    • 16 Phrase FX

    • 41 Staccato Samples

    • 42 Sustain Samples

    • 37 Vibrato Hard Samples

    • 36 Vibrato Soft Samples